用語集

スクワレン

皮脂腺で作られ、皮表脂質の12%を占める脂質。深海ザメの肝油にも多く含まれる。ヒトの皮脂膜の成分となって肌を保護する一方、紫外線によって酸化されるとハイドロパーオキサイドという過酸化物になって細胞膜を傷つけることもある。分子構造の中に炭素の二重結合(注1)が6ヶ所あり、その部分が酸化されやすいため化粧品への配合は難しい。二重に手を握り合っている炭素の手の一本に水素をひとつずつ持たせて(水素添加)二重結合をなくし、飽和の炭化水素にしたのがスクワランという物質。これは性質が安定しているので保湿オイルや化粧品の原料などに広く利用されている。

(注1)二重結合については脂肪酸の「不飽和脂肪酸」を参照

このページのトップへ戻る

読んで美に効く基礎知識 の姉妹サイト

石けん百貨石けん百貨

きれいになりたい気持ちを応援。石鹸生活アイテムなら石けん百貨におまかせ

石鹸百科石鹸百科

石鹸生活の総合情報サイト・石鹸百科。各アイテムの基礎知識から具体的な使い方まで

せっけん楽会せっけん楽会

石鹸生活の疑問や情報交換ならせっけん楽会。お肌やヘアケアのカテゴリもあります

ニセ科学と石けんの諸問題ニセ科学と石けんの諸問題

石鹸生活のまわりに出没するニセ科学的なものごとについて検証します