用語集

カロテノイド

天然に存在する色素。炭素と水素だけでできているものをカロテン、それ以外はキサントフィルという。紫、赤、黄、緑など、鮮やかな色の食べ物に多く含まれ、抗酸化作用が大きいことで注目される。脂溶性なので、油と一緒に調理すると体への吸収がよい。カロテンは動物の体内でビタミンAに変わるので「プロビタミンA」とも呼ばれる。トマトで有名なリコピンもカロテンの仲間。

カロテン類を多く含む食べ物

トマト、カボチャ、人参、ホウレンソウ、シソ、マンゴー、柿、ぐみ など

キサントフィル類を多く含む食べ物

ホウレンソウ、ブロッコリー、キャベツ、豆類、卵黄、鮭、マス、伊勢エビ など

このページのトップへ戻る

読んで美に効く基礎知識 の姉妹サイト

石けん百貨石けん百貨

きれいになりたい気持ちを応援。石鹸生活アイテムなら石けん百貨におまかせ

石鹸百科石鹸百科

石鹸生活の総合情報サイト・石鹸百科。各アイテムの基礎知識から具体的な使い方まで

せっけん楽会せっけん楽会

石鹸生活の疑問や情報交換ならせっけん楽会。お肌やヘアケアのカテゴリもあります

ニセ科学と石けんの諸問題ニセ科学と石けんの諸問題

石鹸生活のまわりに出没するニセ科学的なものごとについて検証します