おしえて!おそらさん

大人のニキビ対策、どうしたらいい?

ニキビ&皮脂トラブルも美肌の基本大原則で解決!

化粧品研究者 おそらさん

現職の、某化粧品メーカー研究員。豊富な知識と明快な語り口で石けん楽会に数々の名発言を残す。趣味は旅行。

Y菜さん

20代半ばOL。乾燥肌。冷え症なのが悩み。

N美さん

40代後半主婦。テニスが趣味。肌のくすみが気になる。

編集者

30代前半フリーランス。しみ、大人ニキビが悩み。

編集者

余分な皮脂が肌に残って分解されることがニキビの大きな原因なんですね。皮脂の分解を止める方法があればよいのですが。

おそら

それは実際問題としてムリです~(^_^;) だからこそ、洗顔が大事になってくるんですね。古い皮脂はニキビの原因を作るだけでなく、過酸化物の元になったり活性酸素を作ってお肌を老化させたりするので...

N美

スキンケアの基本は洗顔にあり、と言われるのはそういうことだったのねぇ。

Y菜

でも、洗いすぎるとお肌がパリパリ。化粧水後の油分補給も、塗りすぎるとまた良くないんですよね。オイルコントロールって難しい...。

おそら

確かに、「微妙なさじ加減」の世界ですよね。私もまだまだ模索中です。だけど毎日お肌を観察していると、大体この辺が自分の肌には良さそうだ、というのは何となく分かってくるので大丈夫ですよ。

N美

そういえば、ずっと訊きたかったことがあるのよ。脂性肌を洗いすぎると、余計に皮脂が出るようになるってホント? ほら、筋肉を鍛えると強くなるみたいに、皮脂腺も負荷を与えるとムダに分泌力が旺盛になったりしないかしら。

おそら

それはないですよ。洗顔してもすぐに皮脂が出るのは、皮脂腺に溜まっていた皮脂が急速に排出されただけ。逆に、極端な洗いすぎで皮脂分泌が追いつかなくなることならありますけど。水仕事の多い人によく見られるひどい手荒れなどがその典型例ですね。

N美

そうなんですかー。ああ、長年の疑問が解消できて何だかすっきり! これで安心して洗顔できるわ。洗うときは、ちゃんと石鹸を使ったほうがいいですよね。

おそら

そのほうがいいですね。ニキビの原因を作るアクネ桿菌と表皮ブドウ球菌は、皮脂やメイク汚れに含まれるトリグリセリドやジグリセリドが大好きで、そういう汚れが残っていると脂肪分解酵素リパーゼを出してニキビの原因になる遊離脂肪酸をせっせと作ってしまいますから。

N美

それは大変! 石鹸をしっかり使ってキレイにしよう。

編集者

その皮膚の常在菌の居場所ですが、好気性の表皮ブドウ球菌は肌の表面に、嫌気性(けんきせい)のアクネ桿菌は毛穴や皮脂腺の中に潜んでいることが多いそうで。ということは、嫌いな空気が少なくてエサは豊富なコメドは、アクネ桿菌にとって天国?

おそら

そのとおりです。それで大繁殖するから刺激性物質の遊離脂肪酸も激増する、炎症が起きて赤ニキビができる、さらにそれが化膿すると黄ニキビができるんですよ。症状が進んで痛がゆくて辛いようなら皮膚科で診てもらうほうが良いかもしれませんね。

N美

だから、そうなる前にコメドを解消するのが大事なのね。私も毛穴の詰まりは気になるほうだから、気を付けなきゃ。

おそら

それが、コメドになってからではちょっと遅いんです。コメドの前段階、角栓だけができている状態で対処するほうがいいですね。

N美

と言うと、クレイパックとか... あとオイルマッサージ? あ、でもパックやマッサージはトラブル肌には刺激になるからダメだったわねぇ。

おそら

角栓だけだったら、パックもマッサージもOKですよ(^^) そうそう、角栓を取ったあとは必ず収れん化粧水で毛穴を引き締めてください。毛穴がぽかんと開いたままだと汚れが溜まりやすく、かえってニキビの原因を作ることになっちゃうので。(編注:詳細はコメドを防ぐ角栓ケア参照)

Y菜

ニキビとメイクの兼ね合いも悩みます。ニキビの上からファンデを塗ったりするのは良くないって分かってるんですけど... でもそうも言っていられないときってありますよね。そういう日はどうしたらいいですか?

おそら

そうですねー。ベースメイクは毛穴をふさぎがちなので、ポイントメイクだけにするのが無難かな。どうしてもファンデーションを塗らないといけない時は、毛穴に入り込みやすいリキッドじゃなくてパウダータイプを軽く塗る程度にしてくださいね。

Y菜

分かりました。クレンジングは普通にして大丈夫ですよね。メイク汚れも肌を刺激して、毛穴を詰まらせる元だからしっかり落としたいし。

おそら

はい、クレンジングはちゃんとしてくださいね(^^) 古い皮脂とメイクが混ざると刺激も増えてニキビを悪化させるし、メイクの油分が紫外線を浴びると過酸化脂質になって、それもまた刺激になってしまいますから。でも炎症を起こしている箇所はこすったりしないよう気を付けてね。

編集者

皮脂以外で、ニキビの原因になるようなことはありますか?

おそら

実は、乾燥も良くないんですよ。あごや頬に多発することが多い、いわゆる大人ニキビは特に。

Y菜

え、どうしてなんですか?

おそら

乾燥すると角質の働きが低下するでしょう? そうなると古い角質がうまくはがれないので角質層がぶ厚くなって毛穴をふさぐんです。この点が思春期のニキビと大人ニキビが大きく違うところですね。

Y菜

そうか~、角質ケアはニキビケアでもあるんだ!

N美

お肌の保湿力キープのために出来ること...って?」のところで教わった肌質ケアも大いに参考になりそうね。

編集者

理想的なターンオーバーのために出来ること...って?」もお忘れなく(^^) そうか、古い角質を落とすのにうぐいすの粉なんかも良さそうですね! 酵素パワーで古い角質を撃退、なんちゃって。

おそら

みなさん、知識が身についてきましたね~。あと、紫外線防止も効果的ですよ。紫外線は角質を肥厚させ、アクネ菌の代謝産物(コプロポルフィリン)から活性酸素を発生させて皮脂やメイクの過酸化を一層進めますし、皮脂のスクワレンをスクワレンハイドロパーオキサイドという過酸化物に変えたりもするので。

N美

入浴剤も、ほら、重曹とかクレイ配合のさっぱりタイプなんかいいんじゃない? 皮脂や古い角質を取りのぞいて角栓予防になりそう。

おそら

いい考えですね。体がよく温まるからその点でも入浴剤はオススメ。天然の湯の花製品を利用したり、温泉につかったりするのもいいですよ。あ、でも胸や背中にニキビがあるときはオイルタイプの入浴剤は避けてくださいね。

Y菜

実は、風呂上がりの濡れたお肌にオイルを塗ってるんです。脚や腕の粉吹き予防になるって... 止めたほうがいいですか?

おそら

オイルがついた手でニキビを触ったりしなければ大丈夫だと思いますよ。でも、肌が水で濡れているだけでは保湿にはならないので、まず保湿成分入りの化粧水を付けてからオイルを塗るほうが、粉吹き予防にはいいでしょうね。

編集者

ボディケアも基本は顔と同じなんですね。シンプルケアも大事ですが、押さえるべきところはきちんと押さえなければ。

Y菜

私のニキビ、たまにしか出ないんですけど出るときは決まって生理前なんです。これって関係ありますか?

おそら

ええ、大いに。生理前にニキビができやすいのは、女性ホルモンのせいなんですよ。排卵後から次の生理までの間に増える黄体ホルモン、これが皮脂の分泌を増やすんです。逆に、排卵前に増える卵胞ホルモンは皮脂分泌を抑えるほうに働きます。

N美

同じ女性ホルモンでも逆の働きをするのね。皮脂を増やすホルモンは黄体ホルモンだけ?

おそら

いえ、そもそも皮脂分泌を増やすのは主に男性ホルモンなんです。女性でも、量は少ないなりに卵巣と副腎皮質から男性ホルモンが出ているんですよ。

Y菜

女性でも男性ホルモンが出るなんて不思議な感じ。

おそら

ニキビに話を限れば、男性ホルモンもあまり有り難くない存在ですね。皮脂を増やす上に、毛包の角質層を肥厚させる作用があるので。

N美

女性の体内で、ニキビを悪化させるほどに男性ホルモンが増えることはあるのかしら?

おそら

ありますよ。ひどい緊張や疲れ、不眠などのストレスで自律神経が乱れると、副腎皮質からの分泌が増えてしまうんです。

編集者

〆切前に必ずやってくる私のニキビ、ストレスで増えた男性ホルモンも原因だったんでしょうか。

おそら

かも知れませんね。それと、ストレスを感じると出る副腎皮質ホルモン「コルチゾール」。別名ストレスホルモンといって、これもニキビや肌荒れを誘発しますよ。

編集者

ホルモンの二段攻撃ですか(~_~;) そういう修羅場になるとお菓子や外食も増えて糖分・脂肪の過剰摂取になるし、止めたはずのタバコにまで手が伸びてしまって。何だかダメダメですねぇ...。

おそら

「皮膚は内臓の鏡」ですから、誰しもそういう生活の乱れはお肌に出ますよね。でも、普段の編集者さんのお肌はきれいなので... 忙しい時期が終わったら、その分きちんとフォローできているんじゃないですか?

編集者

あ、それはもう! タバコは修羅場が終わると全然吸いたくなくなるんですよ。朝もちゃんと作って食べますし、ビタミンB群がニキビ防止に良いらしいのでたくさん摂取できるレシピを考えたり、色々と気を遣っています。

N美

いい心がけねぇ。娘の話を聞いてると、ちゃんと食べないで体を壊す子が多いみたいだから心配なのよ。サプリ頼みの極端なダイエットしたりとか。

おそら

時と場合によってはサプリメントも有効ですが、美と健康にはバランスのとれた規則正しい食生活に勝るものはないですからね。それにムリなダイエットなどの過剰なストレスは、皮脂を抑える卵胞ホルモンも減らしてしまいます。そうすると男性ホルモン量の割合も増えてしまうし、二重の意味でニキビができやすくなります。

N美

そうよね、やっぱり正しい食生活が人間には一番大事よね! 娘にもよく言っておこう。

Y菜

でも~あんまりこだわりすぎても、そのせいでコルチゾールが出そう... 自分へのご褒美スイーツ@高カロリー系とか、たまにはOKですよね?

おそら

それはもちろん。飲み会なども、度を超した飲酒や喫煙(副流煙もね)はNGですけど、それを分かった上でなら大いに楽しめばいいと思いますよ。私も、仕事の打ち上げなどでは結構飲みますし。

編集者

そうなんですよ、校了直後のビールなんてそれはもう体中に染み渡るような... あ、おそらさんはワイン党でしたっけ?

N美

編集者さん、そこから先は美味しいものを食べながらのほうがいいんじゃない? 今日は私のイチオシのお店を予約してあるのよ~。

編集者

おっと、そうでしたね。では皆さん、続きは「飲んで美に効くストレス発散ミーティング」の会場で!(笑)

(2008年12月初出)

チェックポイント

◎角栓はニキビの元。早めのお手入れで解消を。

◎ホルモン分泌もニキビには大いに関係あり。特に生理前は要注意。

◎クレイや酵素入り洗顔料、入浴剤など、過剰な皮脂や古い角質を取りのぞいてくれるアイテムも上手に利用して。

◎ニキビ予防には規則正しい生活が一番効果的。でもそれにこだわりすぎるとストレスに。普段がきちんとしていれば、たまには羽目を外しても大丈夫!

石けん百貨取扱アイテム

酵素入り洗顔料

ブラットワンギ ココナッツソープ オレンジ&パウパウお店の売り場を別ウィンドウで開きます
エコーレア 洗顔パウダーお店の売り場を別ウィンドウで開きます(さっぱりタイプ)

クレイ

クレイ・粘土お店の売り場を別ウィンドウで開きます

収れん化粧水

プリマベラ ヒドロラーテ(芳香蒸留水)お店の売り場を別ウィンドウで開きます
地の塩社 レディースマインド ハーブローション IIお店の売り場を別ウィンドウで開きます
など。その他、「ハマメリス」で検索してください。

入浴剤

入浴剤お店の売り場を別ウィンドウで開きます

コメドを防ぐ角栓ケア

用意するもの

●蒸しタオル

●パックまたはオイル

パックのオススメは皮脂吸着効果のあるクレイパック。モンモリロナイト、カオリン、ガスールなどで手作りしても。オイルは、洗い流すタイプのクレンジングオイル剤が肌に残りにくいのでオススメ。

パック&マスクお店の売り場を別ウィンドウで開きます
クレイ・ねんどお店の売り場を別ウィンドウで開きます
アンナトゥモール ナチュラルクレンジングオイルお店の売り場を別ウィンドウで開きます
エコーレア クレンジングオイルお店の売り場を別ウィンドウで開きます

●収れん化粧水

お手入れ方法

(1)洗顔後、蒸しタオルやスチームパックでじっくり毛穴を広げます(ヤケドに注意!)

(2)角栓が気になる箇所をパックやオイルマッサージでお手入れします。オイルマッサージの場合、お肌に負担をかけないようにクレンジングオイルはたっぷり使い、やさしく指を滑らすようにマッサージして。その後、水を加えてしっかり乳化させてから(白濁すればOK)、ぬるま湯で良く洗い流します

(3)お手入れが済んだら、開いた毛穴を収れん化粧水で引き締めて。毛穴が開いたままだと、汚れが溜まりやすくなります。収れん効果のあるハマメリス水・ハマメリスエキスが配合された化粧水も効果的。

このページのトップへ戻る

読んで美に効く基礎知識 の姉妹サイト

石けん百貨石けん百貨

きれいになりたい気持ちを応援。石鹸生活アイテムなら石けん百貨におまかせ

石鹸百科石鹸百科

石鹸生活の総合情報サイト・石鹸百科。各アイテムの基礎知識から具体的な使い方まで

せっけん楽会せっけん楽会

石鹸生活の疑問や情報交換ならせっけん楽会。お肌やヘアケアのカテゴリもあります

ニセ科学と石けんの諸問題ニセ科学と石けんの諸問題

石鹸生活のまわりに出没するニセ科学的なものごとについて検証します