用語集

可溶化

ある液体に、本来なら溶けこまないはずの物質を、透明かつ均一に溶かすこと。界面活性剤ミセル内部に難溶性の物質を取りこんで液体中に分散させる。そのための界面活性剤を可溶化剤と呼ぶ。水に溶けにくい物質を可溶化するときには親水性の強い界面活性剤が、水溶液を油に可溶化するためには親油性の強い界面活性剤が用いられる。見た目を透明に仕上げたい化粧水やジェル作りに利用されることが多い。

可溶化は透明であることが求められる。そのため、乳化のときよりも多くの界面活性剤を使ってミセルの数を増やし、難溶性の物質をより細かく分けて囲いこむ。こうして可視光線を反射できないサイズになった粒子は肉眼では見えなくなる。ただし、可溶化された粒子でも波長が短い不可視光線は反射できる。可溶化が行われた透明な液体に紫外線ランプを当てるとチンダル現象が起きるのはこのため。

このページのトップへ戻る

読んで美に効く基礎知識 の姉妹サイト

石けん百貨石けん百貨

きれいになりたい気持ちを応援。石鹸生活アイテムなら石けん百貨におまかせ

石鹸百科石鹸百科

石鹸生活の総合情報サイト・石鹸百科。各アイテムの基礎知識から具体的な使い方まで

せっけん楽会せっけん楽会

石鹸生活の疑問や情報交換ならせっけん楽会。お肌やヘアケアのカテゴリもあります

ニセ科学と石けんの諸問題ニセ科学と石けんの諸問題

石鹸生活のまわりに出没するニセ科学的なものごとについて検証します